「動物が大好き!」そんなふたりは動物園でウェディングフォトを残してみませんか?

閲覧数:601

たくさんの動物が過ごす姿を間近に感じられる動物園は、デートコースにもピッタリの場所。彼・彼女との思い出の場所という方も多いのではないでしょうか。実はそんな動物園も、結婚式の前撮りが叶うスポットなんです!

そこで今回は、動物園での前撮りの魅力や、予約方法などについてを深掘りしていきます。他の方とは違ったロケーションでウエディングフォトを残したい方の参考になれば幸いです。

ふたりの思い出の場所が動物園という場合や、動物にまつわるお仕事に従事している方は、動物園でのウエディングフォトを検討してみませんか?

動物園でウエディングフォトが残せるってホント?

【結婚写真】動物いっぱいフォトウェディング! | フォトスタジオ ワンライフ

ふたりでのお出かけや、デートコースにもチョイスできる動物園。動物が過ごす情景を身近に楽しめるだけでなく、動物との触れ合いが楽しめることでも魅力ですよね。

そんな動物園は、許可さえ取得できればウエディングフォトを残せる場所なんです!

好きな動物やインパクトの大きい動物と一緒に思い出の写真を残していきましょう。

一般のお客様も多い時間帯などに撮影する場合は、周りから「おめでとう!」の祝福を受けられることも!さらに、ロケーション撮影といってもビーチやガーデンなどが主流のため、動物園での撮影は、個性を演出できる魅力も兼ね備えています。

★Masak的 動物園前撮りのここが魅力★

では元プランナーであるMasakが考える動物園前撮りの魅力をご紹介していきましょう!

1)笑顔のショットが輝く!

結婚式の写真は、最高の笑顔で残したいもの。「本当に楽しい!」と感じる瞬間の笑顔は、作り込んだ笑顔以上にキレイなものです。

もちろん、結婚式の前撮り撮影というだけでもテンションが上がり、楽しくワクワクする方が多いです。しかしそれ以上にロケーション撮影として動物園にでかければ、輝く笑顔を残すことも期待できますね!

2)自分たちらしさや個性を表現できる

  • 動物が好き
  • ブリーダーやトレーナーなど、動物にまつわる仕事をしている
  • プロポーズは動物園だった!

など、動物園に思い入れが強い方もいるのではないでしょうか。そんなお二人には動物園でウエディングフォトがオススメです。思い入れが強い場所で写真を残せば、よりいっそう自分たちらしさを演出できますよ♪

動物好きをご友人方もご存じであれば「新郎新婦らしい!」と会話が盛り上がることでしょう。

また、動物園でのウエディングフォトはスタジオ撮影とは違い、スタンダードな撮影とはいえません。周囲にも撮影した方がいないケースが多く、他の人との違いを演出することにも繋がります。

撮影した写真は、ウェルカムボードやサンクスカード、披露宴内で上映するムービー演出にアレンジし、ゲストへの紹介していきましょう!

3)結婚式後も立ち寄れる

結婚式のタイミングでしか訪問しづらい結婚式場とは違い、動物園は結婚式後も立ち寄れる場所。撮影した日を「フォト記念日」として毎年お祝いしても良いですし、お子さんが生まれたら家族でのピクニックに利用するのもいいですね。

撮影した場所を訪れ、結婚を決意した時の思い出に触れれば、明日からの日常に少しHAPPYがプラスできるのではないでしょうか。

人気のオリジナルウェディング

美術館 ウエディング

博物館 ウエディング

ゴルフ場 ウエディング

※動物園ウェディングフォトの注意点※

動物と一緒に最高の笑顔を写真に残せる動物園ですが、ウエディングフォトを撮影する前には注意したいポイントがあります。しっかり確認してスケジュールの確認を済ませないと、あとあとトラブルに繋がる可能性もあります。

より楽しい撮影日を過ごせるよう、事前準備もしっかりすすめていきましょう。

どの動物園でも撮影できるわけではない

動物園でのウエディングフォトは、全ての動物園で受け入れていれてもらえるわけではありません。中には、「一般のお客様もいるから」、「動物がびっくりするから」など、撮影の許可をもらえないケースもあります。

思い出の動物園で撮影したいお気持ちは十分に理解できますが、かならず「ウエディングフォトの撮影をしていいかどうか」を確認し、予定を立てていくようにしましょう。

衣装が屋外で使用してもいいデザイン限定される

動物園でのウエディングフォトは、基本的に屋外での撮影。そのため、タキシードやドレスのデザインが「屋外使用OKのデザイン」に限定されるケースもあります。

また、天候や飼育状況などにより、園内通路が濡れている可能性もあります。衣装を汚してしまっては、クリーニング代などが通常以上にかかってしまうことも否定できません。

天候に左右される

動物園ウエディングフォトを予定していた日程が雨天のため、撮影を延期せざるを得ない可能性もあります。このような日程変更はロケーション撮影を希望する場合に珍しくありません。しかし、動物園など、一般の方も利用できる施設での撮影を希望する場合は、再度撮影の許可を得なければならないことも視野に入れておきましょう。

動物園ウエディングフォトに対応している全国の動物園

ブルーミントンヒル×旭山動物園|ロケーションフォト

動物園でのウエディングフォトを許可している動物園をご紹介していきます。なお、今回ご紹介した動物園の他にも、ウエディングフォトを許可している動物園もあります。義自宅付近の施設や、思い出の動物園などで撮影を希望する場合は、一度問い合わせることから始めましょう!

北海道旭川市:旭山動物園(あさひやまどうぶつえん)

「空飛ぶペンギン」で知名度が上がったともいえる、北海道旭川市にある旭山動物園。日本最北の動物園でもある旭山動物園は、動物の自然な生態がみらる動物園としても有名です。

そんな旭山動物園でのウエディングフォトを市内の結婚式表「ブルーミントンヒル」がコラボレーションし、展開しています。人気の空飛ぶペンギンエリアだけでなく、ほっきょくぐま館、キリン舎など、旭山動物園の人気スポットでの撮影が叶います。

北海道でのリゾートウェディングを兼ねて、撮影することも思い出に残りそうですね♪


Notice: Trying to get property ‘image’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 45

Notice: Trying to get property ‘title’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 53

愛知県名古屋市:東山動植物園(ひがしやまどうぶつえん)

愛知県名古屋市に開園している東山動植物園は、約450種の動物の生態がみられる、敷地面積が日本最大級である動植物園です。

そんな東山動植物園では「商業用の写真を園内で撮影すること」を許可しています。結婚式の撮影は商業用とはいえないかもしれませんが、許可取得を対象としている撮影に該当すると定められています。

撮影の日程を調整する必要がありますが許可さえ取得できれば、公園内の一部を独占しての撮影が叶うケースもあります。

《Masakからのアドバイス》

可愛らしい動物の日常がのぞける動物園は、デートやお子様と一緒のお出かけスポットとして人気の場所。中には、年間パスポートを取得するほど、たくさん出かけられている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな動物園も、ウエディングフォトが残せる施設。まさか動物園での結婚式フォトが撮れるなんて!と驚かれた方もいるかと思いますが、こだわりを演出したい方にはもってこいの場所なんです。

さらに、知名度が高い動物園は撮影を許可しているケースも多く、好きな動物や思い入れのある動物と一緒にウエディング用の記念写真の撮影が叶います。

撮影した写真は、ウェルカムボードやDVD演出に活用することで、ゲストを驚かせる演出にも繋がりますね。

今回ご紹介した動物園でのウエディング撮影のように、結婚式に個性を出すことはマストな演出になりつつあります。そんな演出の参考には、「ホワイトペーパー■withコロナの結婚式アイディアBOOK■」がオススメ!たくさんのアレンジ演出が紹介されているため、ウエプラの記事と一緒に■withコロナの結婚式アイディアBOOK■もぜひ活用してみてくださいね!

※ホワイトペーパー■withコロナの結婚式アイディアBOOK■はウエディング事業を扱うバリューマネジメント株式会社さまが発行されている、新郎新婦へ向けた演出情報冊子です。

動物園のHAPPYパワーで、よりエネルギッシュな笑顔を写真に残すことが可能!ぜひ動物園前撮りも検討してみて下さいね。