トレンド入りに期待?電車で叶う「トレインウエディング」の魅力とは

閲覧数:726

ホテルや専門式場の他でも結婚式の実施が叶うようになった昨今、車両を貸し切って実施するトレインウエディングが注目を集めています。

普段乗車している車両で結婚式を叶えられることは、生涯忘れられない思い出になるはず!ちょっとした旅行気分も味わえ、ゲスト一緒に楽しい列車の旅を満喫できることも、トレインウエディングの魅力です。

そこで今回は、トレンド入りに期待でできる「トレインウエディング」についてご紹介していきます。

乗鉄や撮鉄など、電車好きの方だけでなく、ユニークな結婚式を挙げてみたいとお考えの方におすすめのスタイルだといえます。

トレインウエディングとは?

観光列車 貸切 ウェディング・1.5次会プラン | 京都丹後鉄道(丹鉄/TANTETSU)

トレインウエディングとは、実際に走行している車両を貸し切り、結婚式やパーティーを実施するという、とてもユニークな結婚式のスタイルです。

観光用に走行している車両を貸し切れることや、リゾートで走行する車両を貸し切ることで、より特別な雰囲気を味わえる事が魅力。

新郎新婦はもちろんゲストにも一緒にご乗車頂くため、まさに旅行を楽しめる夢のような時間を計画できますね♪

駅員さんや到着した駅に居合わす人たちからも祝福を受け、笑顔を誘う最高の瞬間を演出できます。


Notice: Trying to get property ‘image’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 45

Notice: Trying to get property ‘title’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 53

中には披露宴を実施できる車両も!

トレインウエディングを許可している鉄道会社の中には、食事を提供できる車両の貸し切りをOKしている場合もあります。

その場合は、挙式だけでなく簡単なパーティーの実施も可能。車内から見る風景だけでなく、ゲストと一緒に食事を楽しむ一時は最高の思い出に!

披露宴としての利用だけでなく、ご友人中心の1.5次会としての利用も叶います。

どこに申し込むの?

トレインウエディングの申込み先は様々ですが、

  • オリジナルウエディングのプロデュースをしてくれる会社やフリープランナー
  • トレインウエディングを実施している鉄道会社
  • トレインウエディングとコラボレーションしているホテルや会場

などが一般的です。

希望する路線や車体がある場合は、まず鉄道会社に問い合わせ相談してみるといいですね。

車体の希望はないもののトレインウエディングを叶えたい場合は、ホテルや式場、フリープランナーなどへの相談がオススメ。予定を決めていく方法をとると良いでしょう。

また、鉄道会社などが「モニター」としての利用を受け付けている場合もあるので、リサーチしてみましょう!

トレインウエディングの魅力4つ

常総線で結婚しよう!|常総線で前撮りしよう!

Notice: Trying to get property ‘image’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 45

Notice: Trying to get property ‘title’ of non-object in /export/sd210/www/jp/r/e/gmoserver/9/6/sd0470696/amo-wedding.net/wordpress-5.5.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/amo-wedding/blocks/linkcard/block.php on line 53

1)他にはないユニークさを味わえる

結婚式といえば、専門式場やホテル、ゲストハウスなどが中心ですが、まさか電車を舞台に結婚式を実施するとはなかなか思いつきません。

話題性も大きいですが、他では味わえないユニークさを体感できることは、トレインウエディングならではの魅力です。

2)普段貸し切れない空間が自分たちだけのものに!

トレインウエディングで貸し切れる車両は、普段も走行していることが多い様子。そんな車両を自分たちだけのために走行してもらえることは、とても大きな特別感となるでしょう。

もしかすると、通勤や通学で利用していた思い出の車両の貸し切りが叶うケースもあるのでは!?

3)ゲストに電車旅行をプレゼントできる

観光用として走行している車両を貸し切れるケースもあり、ゲストへの「電車旅行」をプレゼントできることもトレインウエディングの魅力。

食事の有無に関係なく、結婚記念の旅行をゲストと共有できることは、ゲストにとっても思い出に残る時間となるでしょう。

4)特別な演出を受けられる場合も!

鉄道会社からのおもてなしとして、新郎新婦さまへオリジナルの切符やレプリカのプレゼント、車両との記念撮影など、特別な演出を受けられる場合もあります。

この他、駅長が出発合図を行ったり、祝福セレモニーを用意してもらえるケースも!鉄道ファンにはたまらないおもてなしとなりますね♪

《トレインウエディング体験談》

友人達が挙げていないような結婚式を実施し、特別感をより味わいたいと考えていた新郎新婦さま。鉄道ファンではないものの、車両を貸し切っての結婚式は、今まで参加したことがないスタイルでもあり、とても興味を持たれたのだとか。

ご新婦のお祖父さまが鉄道で勤務されていた経験もあり「これは運命かも!」とトレインウエディングを決定!身内だけの挙式を車内で実施し、近隣のレストランでご友人をお招き披露宴を実施されたそうです。

駅に着いたらご友人達も集まってくれたご様子。ご友人だけでなく、勤務中の駅員さんや一般の利用者の方からも祝福の声を受け、最高の一時を過ごせたそうです♪

新郎さまより

親しい友人の中で僕が最後の独身者で…今まで友人達の結婚式に参加してきた分「誰も見た事ないような結婚式にしたい」と思っていました。そこでフリープランナーさんに相談してみたんですよ。「変わった結婚式ってないですか?」って!

そしたら「電車で結婚式挙げてみませんか?」と返答があって!面白そう!って決めてしまったかんじです。

披露宴は、近隣のレストランで予定していて、そこには友人達を家族で招待していて。駅に着いたら、友人が子ども達も連れて出迎えに来てくれたのですが…花嫁さん出てきちゃうとか、ちょっとしたイベントですよね(笑)

子ども達もテンション上がっていて、ちやほやされて…「おっちゃんかっこいいだろー!!」と注目は僕じゃなかったかもしれませんが、最高の気分でした(笑)

結婚式を済ますまでは、僕自身電車が好きでも嫌いでもなかったのですが、今は「電車最高!」って思いますね(笑)

新婦さまより

ステンドグラスがあるチャペルが理想だったんですが…彼からトレインウエディングの話を聞いたとき「楽しそう!」と思ってしまって。でも私の両親が、結構気難しい人で…応援してくれるかどうか、不安でした。

不安なまま両親に話したら「おじいちゃんも鉄道マンだったからな」とあっさりOK!

父も祖父の仕事柄電車には深い思い出があったようで、応援してくれ当日もとっても喜んでくれました。祖父はもう他界していますが、写真で一緒に参加してもらったので…きっと天国からお祝いしてくれていたと思います。

披露宴は近くのレストランで予定していて、ケーキを電車型にしたり、席札を切符風にアレンジしたり、トレインウエディングらしいコーディネートにしました。

友人達には「電車マニアだったんだね」と言われましたが、電車は好きでもなく嫌いでもありませんでしたが、マニアではないものの大好きになりました!

電車で結婚式を電車で挙げるなんて、なかなか同じ境遇の人もいないと思いますし、とっても思い出に残る時間になりました!

《Masakからのアドバイス》

他の人と少し違ったテイストで結婚式を実施したい希望が叶うトレインウエディング。結婚式の舞台が電車の車内とは想像されないと思いますし、ゲストにも大きなサプライズにできるでしょう。

さらに!自分たちだけで車両を貸し切れるなんて、なかなか実現できないことでもあり、特別感をたっぷり味わえますね。

とはいえ、トレインウエディングはどこの鉄道会社でも受け入れているわけではありません。受け入れている会社であっても、車両が限定されていたり、走行するコースや時間が決められているなど、制限がある可能性もあります。

時間だけでなく、日程や曜日の指定があることも考えられるため、申込みや準備はなるべく早いタイミングでスタートすることが良い方法だといえるでしょう。

ゲストと結婚式の思い出を共有できることもトレインウェディングの魅力です。

トレインウエディングは、鉄道会社の企画などでモニターとしての利用者を募集することもあります。申込みは鉄道関係者や電車好きでなくてもOKなので、気になる場合はリサーチしてみてくださいね!