テーマは海外旅行♡ペーパーアイテムとムービーのコーディネートを楽しもう

閲覧数:51

結婚式の演出は、テーマを決めてコーディネートを楽しむことが成功の秘訣です。テーマがあると、コーディネートがまとまるだけでなく方が演出に一貫性を持たせられるため、グッズの準備やDIYなどを進めやすいというメリットもあります。

さらに、新郎新婦さまの「好き♡」をゲストに伝えられるため、一石二鳥以上の魅力があるといえます。

そこで今回は「海外旅行」をテーマに、おすすめできるウェディンググッズをまとめてご紹介していきます。

どんな商品がいいか悩んでいる方は、Masakおすすめグッズを丸ごとコピーしてコーディネートを楽しんでみてくださいね!

招待状はパスポートと航空チケットで旅の始まりを演出

https://www.amo.am/paperitem/invitation/printed/?id=10047

ゲストを結婚式にお招きするために、まず使用するツールといえば、「招待状」ですよね!

招待状はどんな結婚式を計画しているのかの演出に役立つアイテム。こだわりをぎゅっと詰め込んでお届けしたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

海外旅行をテーマにチョイスしているなら、AMOおすすめの「印刷込み招待状」の中から、飛行機チケットパスポートをチョイスしてみませんか♡

飛行機チケットパスポートは、男女問わず人気のあるパスポートと飛行機チケット(ボーディングパス風)がセットになったデザイン。パスポート面には結婚式の詳細に加えて、顔写真入りの簡単なプロフィールを掲載。

飛行機のマークを掲載したり、世界地図を背景にチョイスしたりと、各所にデザイナーのこだわりを感じていただける仕上がりに♡

これから旅行に出かけるドキドキ感を結婚式でもゲストに味わっていただけるような、そんなデザインで幸せへのご招待をお届けしましょう!

ゲストをお出迎えするウエルカムボードは空港にあるオンボード風に♡

https://www.amo.am/welcomeboarditem/design/?id=10365

結婚式当日は支度などで忙しい新郎新婦に代わって、受付会場でゲストをお出迎えするウェルカムグッズたち。なかでも、「自分たちの結婚式がここだよ!」とゲストへお知らせする役割を担う、ウェルカムボード。

こだわりをぎゅっと詰め込めるアイテムのため、ここにも海外旅行らしさをトッピングしてみましょう!

そこでおすすめのデザインがウェディングタイムラインです。空港で確認する時刻表をイメージしたデザインで、当日のタイムスケジュールを案内できます。

内容に合わせて指輪やカメラ、ケーキなどのアイコンも取り入れ、自分たち専用のタイムラインを作ってゲストをお出迎えしましょう。

世界地図をイメージする席次表でゲストの会場のお席をご案内

https://www.amoleaf.com/products/detail.php?product_id=1302

会場内のどこのテーブルにおかけいただくか、ゲストの席をご案内する席次表。

受付で配布いただく席次表は、待ち時間にもご覧いただくことが可能なので、自分たちらしい一冊に仕上げておきたいものです。そんな席次表は、飛行機での旅行をイメージできるよう、イメージマップがデザインされた飛行機席次表をチョイスしてみましょう!

フライトしている飛行機をタイトル横にデザインし、動きのある印象をプラスしていることもデザインの特徴です。

印刷はセルフプリンターに対応しているため、ハンドメイドを取り入れたいとお考えの新郎新婦さまにもおすすめです。

ゲストごとの席をお知らする席札も飛行機デザインで♡

https://www.amoleaf.com/products/detail.php?product_id=1303

自分が座るテーブルを確認した後は、お席の確認です。大体の場所は席次表でチェックできますが、会場に入った時にゲストの席探しに活躍するのか席札です。

そんな席札ももちろん海外旅行をイメージできるデザインで用意しましょう。

おすすめは、席次表や招待状のデザインともリンクしている飛行機席札です。飛行機が目的地に到着したかのような仕上がりで、他のアイテムと統一して用意することでゲストの期待度をグッと高めることができるでしょう。

また、席札は、旅行に例えると到着する目的地のようなもの。

日時をご案内している招待状は、多くのゲストが持参して会場にお越しです。受付で世界地図が描かれた席次表を受け取り、自分の席に置かれた席札をみた時、お二人からご招待を受けた旅行先に到着したかのような雰囲気を味わっていただけることでしょう。

このストーリーがゲストから好評いただいている理由の一つなんです♡

オープニングムービーは機内安全ビデオ風に上映

https://www.amo.am/movieitem/opening/?id=10362

結婚式の始まりを演出する、オープニングムービー。このひと時にも、海外旅行のテイストを取り入れてみましょう。

AMOのムービーには飛行機オープニングという、機内案内をテーマにしたオープニングムービーがあります。楽しく安全に結婚式をお楽しみいただくためにも、ゲストにお願いしたい項目を柔らかく、面白くご案内しましょう。

本物の機内安全ムービーに似たアイテムなので、より旅行のような体験を演出できるはずです。ところどころユニークなアニメーションでデザインされているため、飛行機に搭乗した時のワクワク感をお楽しみいただける時間になりますね。

飛行機オープニングの詳細記事

コロナ禍でも 結婚式にGOTOしちゃう⁉︎機内安全ビデオをパロディしたオープニングムービーが登場!

プロフィールムービーで旅行中の思い出を紹介する時間に!

https://www.amo.am/movieitem/profile/?id=4487

披露宴の中盤に上映するプロフィールムービーは、まさに旅行の真っ最中の演出です。

また、結婚式までの時間は旅行の準備期間。この準備期間をゲストにもご覧いただけるよう、思い出の写真と共に振り返ってみましょう。

おすすめできるプロフィールムービーは、AMO作品の中でも人気ナンバーワンを誇るシンプルプロフィール!シンプルで飽きのこないデザインですが、写真をたくさん使用できることが人気の秘訣。その枚数105枚!たくさん写真を使用したい方にも満足いただいている作品なんです。

新郎新婦それぞれの写真に対しては年齢を、二人が出会ってからの思い出写真には西暦で年数を配置し「いつの時期の写真なのか」わかりやすいよう、アレンジされています。

旅行の思い出を演出するエンディングムービー

https://www.amo.am/movieitem/ending/?id=10369

いよいよ結婚式も終盤・・・お二人がゲストをお出迎えした旅行も帰路に着きます。そんなラストシーンを演出するためにも、エンディングムービーの上映が欠かせません。

おすすめのアイテムは、旅行の思い出をトランクに詰め込んだような飛行機エンディングです。ゲストの皆様との思い出をトランクから取り出し、今日の感謝や今までのありがとうを伝え披露宴という旅の思い出でを締めくくりましょう。

《Masakからのアドバイス》

今回は、「海外旅行」をテーマにチョイスいただいたと仮定して、AMOがご案内中のアイテムからおすすめできる作品をご紹介しました。

結婚式をより自分らしく演出するためには、テーマを絞ったらテーマに関連するアイテムをピックアップし、コーディネートしてみましょう。ゲストの印象にも残りやすくなりますし、自分たちも結婚式準備がスムーズに進められるなど、たくさんのメリットを感じていただけることと思います。

とはいえ、どんなアイテムを選べばいいか迷ってしまうもの。デザイン選びに悩むなら、今回ご紹介したアイテムを丸ごとコピーして活用してみてください。

きっと、お二人だけでなくゲストの笑顔が輝く、素敵な旅行をご案内できる結婚式が演出できるはずです♡

Profileこの記事を書いた人

Masak

「人の笑顔に多く出会いたい」と思った学生時代。アルバイトとして婚礼会場のサービススタッフを経験したことで「私のイメージしている世界はここだ!」とウェディングプランナーになることを決意しました。
その後は、ウェディング系の専門学校を卒業し、ゲストハウスとホテルでウェディングプランナーに全力投球!新郎新婦さまたちの「ありがとうの涙」に出会えることが本当に幸せだと感じた現役時代でした。

自分自身の結婚に伴い、現在は現場から離れていますが結婚式が大好きな気持ちに変化なし!ウェディングライターとして結婚式の基本知識や定番演出、トレンド情報などを発信しています。

好きなことは読書とお菓子作り。
プランナー駆け出しの頃から「実るほど頭をたれる稲穂かな」をモットーに、何事も初心を忘れず学びの姿勢を大切にしています。