ユキハル先生原作のBL作品『食らいついてよ、旦那さま』から着想を得た、結婚の喜びを彩る特別な香水が誕生!2024年1月2日より特別発売。

閲覧数:70

愛と情熱の物語、『食らいついてよ、旦那さま』からインスピレーションを受けた南琥太郎と早乙女瑞希の香りが香水として誕生します。「俺の身体、メチャクチャにする?」というセリフを思わせる、情熱的で甘い香りです。

この香水は、二人の出会いを描いたボトルデザインと、彼らの幸せな日々を表現したパッケージで、特別な結婚の記念品としてぴったりです。瑞希の悩みや琥太郎の不安が交錯する、もどかしいが甘美な結婚生活を、香りを通じて体験してみませんか?

食らいついてよ、旦那さま オードパルファム 南琥太郎

結婚 香水 南琥太郎
結婚 香水 南琥太郎

琥太郎の瑞希への純粋な愛を象徴するような、爽やかなシトラスの香りが特徴です。この香りは、幸せな瞬間を重ねるごとに優しいフローラルノートに変わり、瑞希との出会いからの時間を優しく包み込みます。

トップはシトラスとスパークリングウォーター、ミドルはオゾン、フローラル、ホワイトピーチ、ラストはムスクの香りです。

食らいついてよ、旦那さま オードパルファム 早乙女瑞希

結婚 香水 早乙女瑞希
結婚 香水 早乙女瑞希

早乙女瑞希の愛を象徴するような、結婚生活をイメージした甘酸っぱいフルーツの香り。花々の香りが合わさり、ピーチやリリーのミドルノートが、愛する旦那さんへの心を華やかに表現します。

トップはペアー、パイナップル、ブラックカラント、ミドルはカラメル、ピーチ、リリーオブザバレー、ラストはムスク、バニラ、パチョリの香り。

『食らいついてよ、旦那さま』の香水は、特別な結婚式の思い出作りにぴったりのアイテムです。二人の物語を香りで感じながら、あなたの大切な日をさらに特別なものにしましょう。

結婚式 香水 に関するおすすめ記事

両家顔合わせ会の流れって?注意したいポイントと会話の例文まとめ

「厳粛な雰囲気で誓いを結びたい」そんなふたりにオススメな寺婚の魅力とは?

結婚式で香水を使う演出は?

結婚式で香水を使う演出は、その日の記憶をより特別なものにするための素晴らしい方法です。香りは強い記憶と結びつく傾向があり、結婚式の美しい瞬間を長く心に留めるのに役立ちます。以下は結婚式で香水を使ういくつかのアイデアです

  1. ブーケに香りを加える:新婦のブーケに、軽く香水を吹きかけることで、通路を歩く際にさりげない香りが広がります。
  2. 招待状や席次表に香りを:招待状や席次表に軽く香水を吹きかけると、ゲストがそれらを開いたときに心地よい香りが漂い、結婚式への期待感を高めます。
  3. 結婚式の会場の香りづけ:会場の特定のエリアに香水を散布することで、その場の雰囲気を高めることができます。特に受付エリアや入口など、ゲストが最初に訪れる場所に適しています。
  4. ギフトやお礼に香りを添えて:新郎新婦からゲストへのお礼や記念品に、香水を含めることで、ゲストはその香りを家に持ち帰り、結婚式の素敵な記憶を思い出すことができます。
  5. 新郎新婦の個別の香水:新郎と新婦がそれぞれ特別な香水を選び、式当日に使うことで、その香りが二人の特別な日を象徴するものになります。
  6. フォトセッションでの香りの演出:写真撮影の際に、新郎新婦が互いに選んだ香水を交換し合うシーンを撮影すると、ロマンチックでユニークな写真が撮れます。
  7. ダンスフロアの香り:ダンスパーティーの際に特定の香りを使うことで、エネルギッシュで楽しい雰囲気を演出できます。
  8. テーマに合わせた香り:結婚式のテーマや季節に合わせた香りを選ぶことで、より一層統一感のある雰囲気を作り出せます。

香りを使った演出は、ゲストにも長く記憶に残る特別な経験を提供します。ただし、香りは控えめに使用することが大切です。強すぎる香りは不快感を与える可能性があるため、バランスを取ることが重要です。

新郎新婦がお互いに香水をプレゼントするタイミングは?

新郎新婦がお互いに香水をプレゼントするのに適したタイミングはいくつかあります。これらの瞬間は、結婚式の一部として特別な思い出を作るのに最適です

  1. 結婚式の前夜または当日の朝:結婚式の前夜や当日の朝にプレゼントを交換することで、式当日を一層特別なものにできます。このタイミングでは、二人の新たな旅立ちへの期待と興奮を高めることができます。
  2. ファーストルックの際:ファーストルック(初めて新郎新婦が結婚式当日に互いの姿を見る瞬間)の際にプレゼントを交換するのも素敵な方法です。この瞬間に香水をプレゼントすることで、特別な感動とともに記憶に残る香りが結びつきます。
  3. 結婚式の前のディナーやリハーサルディナーで:結婚式前日のディナーやリハーサルディナーの際にプレゼントを交換することも、心温まる思い出を作るのに適しています。ゲストの前での交換は、共有する特別な瞬間となり得ます。
  4. プライベートなモーメントで:結婚式当日にプライベートな時間を設け、その時にお互いに香水を贈るのも素敵です。この方法では、他のすべてから離れて、二人だけの特別な時間を共有できます。
  5. ハネムーンでのサプライズとして:ハネムーンの際にサプライズで香水をプレゼントすると、新しい生活の始まりを祝福する素晴らしい方法になります。このタイミングでは、結婚式の忙しさから離れて、リラックスした雰囲気の中で贈り物を楽しむことができます。

どのタイミングを選ぶかは、カップルのスタイルや結婚式のスケジュールによります。最も重要なのは、その瞬間が二人にとって意味深いものであり、愛を祝福する機会として選ばれることです。

商品概要

予約販売日 :2024年1月2日(火)

商品名 :食らいついてよ、旦那さま オードパルファム 全2種

     南琥太郎、早乙女瑞希

価格 :各4,950円(税込)

容量 :各60ml

成分 :エタノール・香料・水

ユキハル先生 公式X:https://twitter.com/yukiharu_yuzuki

彗星社 公式X: https://twitter.com/suiseisha

公式オンラインストア:https://fairytail.jp/dannasama/parfum/

フェアリーテイル株式会社 公式X:https://twitter.com/fairytailparfum