日本庭園と大正邸宅で叶える伝統美、京都の彩WEDDING「桜鶴苑」

閲覧数:61
画像引用:公式HP

どの世代の新郎新婦にも人気の「和風WEDDING」。手入れの行き届いた庭園、古の足音が聞こえるかのような趣溢れる会場。色打ち掛けや白無垢など、日本の花嫁を象徴するような装い。そんな装いで晴れ舞台を飾りたいと考える方におすすめのウェディングテーマです。

そこで今回は、京都・南禅寺の近くの「桜鶴苑」で叶える彩WEDDINGについて深堀りしていきます。

緑溢れる庭園、歴史を感じさせてくれる邸宅で結婚式を叶えたい方、必見!京都エリアや、関西地方にお住まいの方だけでなく、遠方の方にも参考にしていただきたい内容です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

桜鶴苑とは?

京都:南禅寺の近くにたたずむ、匠の技が光る邸宅「桜鶴苑」。1200坪と広大な広さを誇る日本庭園と大正時代の趣を残す邸宅。非日常のひと時を楽しめる空間がお出迎えしてくれる会場です。

日本の邸宅ならではの伝統美で、四季を感じ、結婚式に招待したゲストや家族との絆を感じさせてくれる魅力が詰まっています。

▶︎桜鶴苑公式サイト https://www.kyoto-okakuen.com/wedding

庭園を手がけるのは「近代造園の先駆者:小川治兵衛」

桜鶴苑ならではの魅力とも言える、1200坪もの美しい庭園。この庭園を手がけるのは、近代造園の先駆者とされる “植治” こと7代目・小川治兵衛。なお、小川治兵衛が手がける庭園は、「無隣庵」や「平安神宮」、「円山公園」など国指定名勝庭園に名を連ねる庭園ばかり。

さらに桜鶴苑が有する「植治の庭」は一般に公開されてません。そのため、研究科の間でも大変貴重な例として認知されているのだとか!

庭師「植治」が手がけた純和風庭園は、四季折々に表情を変え、訪れるたびに美しさが変わります。これがは、ゲストにとっても特別すぎるおもてなしとなるでしょう。

★Masak的 桜鶴苑のここが魅力★

では元プランナーであるMasakが考える桜鶴苑で叶える結婚式の魅力をご紹介していきましょう!

1)素晴らしい庭園を使った演出が叶う

画像引用:公式HP

桜鶴苑で味わえる、他にはない魅力。それはまさに1200坪を誇る庭園です。近代造園の先駆者である、小川治兵衛が出がけたというだけでなく、春には枝垂れ桜が庭園を優しく染め、夏は新緑が輝きます。秋は色鮮やかな紅葉で一面が朱くなり、冬は白く雪で化粧した木々を楽しむことが叶います。

どの季節に訪れても、日本の四季を十分に堪能できる空間は、まさにオンリーワンのおもてなしといえますね。

2)全苑貸切で結婚式が楽しめる!

桜鶴苑では、2つの会場を用意しています。どちらの会場を選んだとしても、人数に関係なく結婚式当日は桜鶴苑全てが貸切に!貸切だからこそ、生涯の思い出となる結婚式の時間を、大切なゲストとともに存分に楽しめることでしょう。

3)少人数ウェディングもおまかせ

より最近トレンドになっている「家族だけ」など、限られた人数で叶える少人数ウェディング。桜鶴苑の会場は、6名から32名までを収容できる会場があり、身内の方だけでの結婚式にも対応しています。

このほか、親族専用の控室や花嫁様専用の支度部屋など、特別な空間を楽しめることも魅力的ですね。

4)季節感に溢れる京懐石でおもてなし

画像引用:公式HP

桜鶴苑で振る舞われる料理は、京都の四季を五感で感じていただけるような京料理。趣のある会場で巨匠が出がける庭園をみながら食す、婚礼の料理。まさに優雅で日常を忘れさせてくれるような空間となることでしょう。

料理長はおもてなしの心を大切に、茶道の一言「一期一会」を心に真剣勝負で調理に当たっている様子!京都の良き文化を感じられるような、そんな一品が振る舞われます。

5)有名神社での挙式も可能

画像引用:公式HP

桜鶴苑では、オリジナル結婚式で夫婦の誓いを立てる挙式を用意しています。しかし、古から続く歴史ある神社・仏閣での挙式にも対応可能。

洋風なテイストの方が結婚式らしいと感じられている今だからこそ、あえての和婚は目を引くことでしょう。厳かな中にも、温かみのある伝統的な結婚式は、家族の絆だけでなく、両家の縁を深める時間となるのではないでしょうか。

近隣の神社・仏閣の一例▶︎上賀茂神社・下鴨神社・岡崎神社・知恩院・高台寺 など。

6)フォトウェディングプランも充実!

コロナ禍で注目度が一段とアップしたフォトウェディング。こういったトレンドにも対応し、フォトウェディングのプランも充実しています。

和装はもちろん、洋装にも対応!さらにお食事付きのフォトプランの案内もあるため、自分達ならではのこだわりの時間を残せることでしょう。

なお、食事付きプランは平日限定です。さらに京都で人気の人力車演出も楽しめるため、思い出作りにピッタリのプランだといえますね!

桜鶴苑の魅力はブライダルフェアで堪能しよう!

魅力あふれる桜鶴苑の魅力を確かめるには、ブライダルフェアへの参加が一番!おすすめのフェア、フェアの見どころは以下の通りです。

【スペシャル7大特典付】京懐石試食×挙式×会場見学フェア

桜鶴円自慢の京懐石の試食、挙式の体験、会場見学という全てを体感できるフェアです。開催日によっては、最大50万円もの優待を受けられるのだとか!

結婚式の見積もりや日程など、気になることは全て相談してみましょう!

【期間限定】京都らしいフォトウエディングご相談会

入籍記念・結婚式の前撮りを検討されている方におすすめの相談会です。写真撮影だけでなく、家族との記念写真の相談もOK。

このほか、記念写真撮影後に食事会を希望している方にもお勧めの内容です。

現地で参加するだけでなく、オンラインでも参加可能です♫

【神社仏閣×桜鶴苑】京都で伝統挙式を紹介&京懐石試食フェア

結婚式を神社仏閣で叶えたい、でもどうしたらいいの?とお悩みの方におすすめしたいフェアです。専属のプランナーが、理想の結婚式を提案。イメージ作りから予算、日程のお悩みまでトータルな相談が叶います。

合わせて会場の雰囲気や料理のテイストも確かめられる。まさに一石三鳥のフェアだといえますね!

《Masakからのアドバイス》

「古都京都で叶える、和婚」和風の結婚式を希望している新郎新婦様なら、少しは憧れるようなフレーズですね。そんな京都和婚を叶えられる会場「桜鶴苑」の魅力についてご紹介しました。

私が考える桜鶴苑の魅力は

1)素晴らしい庭園を使った演出が叶う

2)全苑貸切で結婚式が楽しめる!

3)少人数ウェディングもおまかせ♫

4)季節感に溢れる京懐石でおもてなし

5)有名神社での挙式も可能

6)フォトウェディングプランも充実!

この6つのポイント!中でも、他の会場では見ることのできない日本庭園を堪能できたり、少人数の結婚式にも対応していることは嬉しいですね。さらに苑内を贅沢に貸し切っ

そんな桜鶴苑の魅力を堪能するには、ブライダルフェアへの参加が一番!公式サイトからフェアの日程をチェックして、希望の内容を相談してみましょう!

【桜鶴苑基本情報】

住所:〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町55番地(最寄駅は京都市営地下鉄 東西線「蹴上駅」1番出口)

電話番号:075-771-4111(ブライダル直通)

営業時間:平日12:00~19:00 / 土日祝10:00~19:00(ブライダルサロン)

定休日:毎週火曜・水曜(祝祭日を除く)

公式HP:https://www.kyoto-okakuen.com/wedding