組み合わせ婚 オンライン結婚式 とは?

閲覧数:272

組み合わせ婚 オンライン結婚式 が話題にあがることも増えてきました。街中ではマスク姿の人が増え、レストランなどへの入店時も検温を受ける事がスタンダードになってきました。新型コロナウイルスの登場をうけ、今までは「当たり前」と思っていた日常が一変し、新しい生活スタイルを見直しされてきています。もちろん、結婚式のスタイルもそれは同じです。今までのスタンダードを叶えることもしづらくなってしまいました。

そこで注目されている新しい結婚式のスタイルが「組み合わせ婚」です。この記事では、「組み合わせ婚」についてご紹介していきます。

今回は、第2回「日中に親族と挙式+会食、友人と組み合わせ婚 オンライン結婚式 編」です。ぜひチェックしてみて下さいね。

大注目の組み合わせ婚とは?

ゲストが一同に集う、結婚式。今までのスタンダードを見直して、新しい結婚式を検討していく必要があります。そのひとつとしておすすめできるスタイルが「組み合わせ婚」です。組み合わせ婚とは、結婚式を挙式や披露宴、写真撮影などのパート事に分け、自分たちがやりたいことにポイントを置き、「自分たちらしくカスタマイズできる結婚式のスタイル」です。この方法ならお招きしたいゲストを分割し招待することも可能なので、三密を避けることへも繋げられます。さらに自分たちが行いたいことは実施できるので、満足度も高くできるでしょう。

ぜひ結婚式の項目を分割し、やりたいことを叶えていきましょう。

組み合わせ婚 人気の組み合わせ

  1. 組み合わせ婚 トレンドの予感!? 日中に挙式+会食→友人とナイトパーティー
  2. 組み合わせ婚 オンライン結婚式 日中に挙式+会食→友人とオンラインパーティー
  3. 組み合わせ婚 家族婚 挙式+会食→リゾートでのフォトウェディング
  4. 組み合わせ婚 少人数ウエディング 新郎の地元で少人数ウェディング+新婦の地元でも少人数ウェディング」を実施する編
  5. 組み合わせ婚 リゾートウェディング リゾート挙式→リゾートからのオンラインパーティー編

「日中に親族と挙式+会食、友人とオンライン結婚式 」を実施する

挙式をしたあと、親族の皆さまと食事会を開始し、ご友人とはオンラインでのパーティーを楽しむスタイルです。この方法であれば密を避けるだけでなく。ご両親やご親族に結婚式を見せる事も叶い、さらに結婚のお披露目としての役割も担うことが可能です。遠方からご出席いただくゲストが多い場合やお子様連れでの参加となってしまう場合などに適するオンライン結婚式 なら、ゲストへの負担も最小限で済みますね。

最新の結婚式スタイルであるオンライン結婚式 。導入している会場もどんどん増加しています!ゲストにも配慮している気持ちが伝わる、最高のおもてなしとなるででしょう。

では早速タイムテーブルをもとにご紹介していきますので、ぜひご参考にされてくださいね!

9:00 仕度開始

身支度を調えるために仕度を開始します。予定時刻には会場に入り、ヘアメイクや着替えなど仕度をスタートしましょう。ドレスアップが完了したら、記念写真の撮影も忘れずに!

10:30 親族紹介

ご親族様にお集まりいただき、顔合わせとして「親族紹介」を実施しましょう。今後もお付き合いが深まることは明確。ご両家のお父様中心にご進行いただき、お顔と名前などをご紹介していきます。。

※神前式の場合は、挙式終了後に実施することも。会場によりスタイルも様々ですので、確認しておきましょう。

11:00 挙式スタート

チャペルでのキリスト教式や、神社での厳かな神前式。結婚式のテイストを自由にセレクトすることが叶います。ご希望のスタイルでの挙式を開始します。

11:30 親族の集合写真

挙式が済んだら、ご親族の皆さまでの集合写真を撮影しましょう。スタジオでの撮影も結婚式らしさが演出でき素敵ですが、感染症も気になります。屋外での撮影も視野に入れましょう。屋外での集合写真の撮影が可能かどうか、会場やカメラマンに相談されるといいですね。

12:00 会食スタート

会食を実施する会場に移動し、ご親族のみなさまとの食事会のスタートです。ゆったりした会場を使用すれば、感染症対策としても有効ですね。披露宴ではなくても結婚のお披露目会として食事会は十分なの役目を果たせます。ご両親や祖父母の喜ぶ顔にもきっと出会えることでしょう。

13:30 会食終了

食事会終了後には、引出物の準備そ進めておく事も可能です。結婚式の記念となるアイテムを準備しておくのも良いですね。新郎新婦お二人でゲストをお見送りし、感謝の気持ちを伝えましょう。

14:00 新郎新婦さまの休憩時間&仕度時間

ご友人方とのオンライン結婚式 のため、お二人も一旦休憩タイム。涙の跡をなおしたり、ヘアセットのアレンジをするなども可能です。お色直しを予定しているなら、記念撮影も忘れずに!

※14:45 オンライン結婚式 の受付開始

ゲストにはあらかじめご招待したURLにログインいただき、パーティー開始をお待ちいただきます。

※15:00 オンライン結婚式 開始

時間になったら、オンライン結婚式 がスタートです!ゲスト層はご友人が中心かと思いますので、時間の許す限りめいいっぱい楽しみましょう!

※16:00 オンライン結婚式 が終了

パーティーが終了後は、衣装から着替えをし、帰宅します。

長い一日になりましたが、お疲れ様でした!

※zoom等のビデオ会議ツールを使用し、実施することがメインであるオンライン結婚式 。真新しいスタイルの結婚式のため、会場によりスケジュールが異なることは予測できます。お二人の希望や会場側の決まりなどを考慮し、スケジューリングしていくことが大切です。

オンライン結婚式 | web結婚式で叶えるオンライン配信の新しい結婚式

組み合わせ婚 オンライン結婚式 まとめ

  • 自由にカスタマイズできる組み合わせ婚はトレンドワードの予感!
  • 午前中に親族と挙式+会食で、親族へのお披露目を済まして
  • 遠方のゲストが多い場合は、オンライン結婚式 が有効な手段に
  • 新しいスタイルであるオンライン結婚式 だが、導入している会場も増加している

ウェディングのトレンドワードにランクインしそうな「組み合わせ婚」の中から、おすすめできる「日中に親族と挙式+会食、友人とオンライン結婚式 」という方法についてご紹介しました。

この方法であれば、親族には結婚式と会食を通じて「結婚の決意」を含めたお披露目会の実施が可能です。さらに早い時間に終了できるため、ご高齢の親族が多い場合にも有効です。

また、遠方のご友人ゲストが多い場合にもオンライン結婚式 はとても有効なスタイル。感染症を予防できるという目的だけでなく、移動等に必要な時間も越すともカットできます。さらに、オンライン結婚式 前には挙式を済ませているため、その光景も上映するような演出も可能です。ドレスやタキシードを着て会食を済ませているのであれば、改めて着直したり、準備する必要もなくなりますね。

新しいスタイルのオンライン結婚式 も、導入している会場が増えています!SNS等でも情報を発信されていますので、ぜひ問い合わせてみてくださいね!

ウエプラニュースTOPへ