脱イヤリング迷子!お似合いアクセでオシャレ花嫁を目指しませんか?

閲覧数:169

一生に一度の結婚式ですから、いつも以上に素敵な自分で当日を楽しみたい!と思うのは、花嫁共通の願いです。そのためには、自分に似合うドレスやヘアアレンジが欠かせません!さらに忘れてならないアイテムがお顔周りを華やかに見せるネックレスやイヤリングなどのアクセサリーです。

どんなアクセサリーがいいのか迷子になっていることも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ウエディングイヤリングの選び方やおすすめデザインについてご紹介していきます。脱イヤリング迷子でオシャレ花嫁を目指しましょう!

ウェディングイヤリングのトレンドをCheck!

イヤリング選びを開始する前に、まずは、ウエディングイヤリングのトレンドをチェック!注目されている

1)ボリューム感がある

2)人気のカラーはゴールド

3)タッセルデザインが大人気

4)リーフやお花デザインでナチュラルに

5)美しいシルエットならシャープなデザインをチョイス

以上の5つのキーワードが要チェックのポイントです。それでは詳しくご紹介していきましょう!

Check1:ボリューム感がある

昨今のトレンドワードとして忘れてはならない「ボリューム感があるデザイン」。結婚式のヘアアレンジは髪の毛をアップにすることが多いもの。よりお顔周りを華やかに見せるために、ボリューム感があるアクセサリーをチョイスされる花嫁様が増えているのです!

ラインが細いものや、作りが華奢なデザインであっても、ボリューム感があるものであれば、存在感も大きめ。長さがあったり、揺れて動くようなデザインであれば、華やかさの中に軽やかな印象も感じていただけることでしょう。

普段はそんなに大きなイヤリングをしないという場合でも、ウエディングシーンにはチョイスしたいキーワードです。

Check2:人気のカラーはゴールド

ウエディングイヤリングの人気カラーはシルバーと思いきや、最近人気はゴールドの様子。ゴールドは、光沢があるか、ないかで印象が異なり、さまざまなカラーがあるという魅力があります。

ピンクゴールドであれば、日本人の肌色にも馴染みやすく、定番のイエローゴールドであれば、大人な雰囲気を演出できるでしょう。

ヴィンテージ感のあるくすんだテイストのものを選べば、レトロでアンティークな結婚式にもマッチします。

結婚式のテーマや肌色に合わせて、好みのゴールドカラーをチョイスしてみましょう!

Check3:タッセルデザインが大人気

動きに合わせてタッセル部分が揺れて動くことが可愛いと人気高騰中のタッセルデザイン。デイリーに着用しているという方も多いのではないでしょうか。

そんなタッセルデザインの中でも、ウエディングイヤリングとして注目されているデザインはビーズタッセルです。ビーズの光沢感でリッチなシルエットに見せられるだけでなく、上品さも十分。それでいて旬の顔にもなれるという、まさに一石三鳥だと言えるでしょう。

また「タッセルデザインではカジュアルに見えてしまうのでは?」とお悩みの場合にも、ビーズタッセルはおすすめです。

Check4:リーフやお花デザインでナチュラルに

「ナチュラル」も変わらず人気のトレンドワード。特に、屋外で過ごす時間やガーデンパーティーなどを検討されている方は、ドレスやアクセサリーにもナチュラルさを取り入れたいですよね。

そこでおすすめしたいウエディングイヤリングが、リーフやお花のデザインです。これであれば、ナチュラルさを演出できるため、結婚式の雰囲気にもマッチします。

アクリルでデザインされたお花のイヤリングや、季節のドライフラワーなどのデザインをチョイスすれば、より旬の顔を演出できるでしょう。

Check5:美しいシルエットならシャープなデザインをチョイス

ナチュラルやヴィンテージがトレンドワードとはいえ、やっぱり花嫁には美しくスタイリッシュなシルエットが欠かせません。

スマートなドレスやシックな会場をチョイスされているなら、アクセサリーも縦ラインを強調するシャープなデザインを合わせてみましょう!アップスタイルでお顔周りがスッキリしていても、シャープなイヤリングなら全体をキュッと引き締めてくれますよ。デザインによっては、華やかなだけでなくクールな印象も感じさせてくれるでしょう。

また、丸顔の方の方や、大人っぽい自分を演出したい方にも、縦ラインのイヤリングはおすすめです。

【4℃ BRIDAL:50th Anniversary Collection】幸せが永遠にめぐることを願うブライダルリングのご紹介

イヤリング選びのコツとは?

トレンドワードをチェックした上で、イヤリング選びのコツも確認していきましょう!選ぶ時のコツは、以下の3ステップを進めていくことが重要です!

1)気になったものは試着する

2)似合うサイズ感を把握する

3)サイズ感の合うものから好みのものをチョイスする

それでは詳しく内容をご紹介していきましょう!

1)気になったものは試着する

ウエディングドレスを決定する際は、多くの方が試着を済まされると思います。それと同じく、ウエディングイヤリングも、気に入ったデザインは試着してみましょう。

大きめデザインがトレンドとはいえ、耳たぶに当たる部分が大きいものや、揺れる部分が大きいものなど、デザインはさまざま。どんなデザインが自分に似合うか、試着して確認することが大切です。

2)似合うサイズ感を把握する

試着を済ませたら、自分にはどんなデザインが似合うかを把握しましょう。

  • 耳たぶ部分が大きい方が似合う
  • 縦ラインが長い方がスマートに見える
  • 揺れる部分が大きすぎるとバランスが悪い

などなど!

好みのものが必ずしも似合うとは限りません。似合うサイズ感を把握することは重要です!

3)サイズ感の合うものから好みのものをチョイスする

似合うサイズ感を把握できたら、その中から好みのものを絞っていきましょう!

ティアラやネックレスなどを先に決めている場合は、それらに似たデザインや似合うデザインを選ぶと、一体感も増しますね♪

顔の形にあったデザインを選ぶことも◎

どんなデザインが自分に似合うかわからない場合は、顔の形にあったデザインを選ぶこともおすすめです。

顔の形は

・丸顔

・卵顔

・面長

・ベース顔

・逆三角形

などに分かれます。

それぞれに似合うイヤリングの形をご紹介していきます。

丸顔さん:縦長のデザインがベスト

可愛らしい印象の丸顔さんですが、童顔に見えてしまったり、幼くなってしまったりなどのお悩みも。

そんな場合は、縦長のデザインをチョイスしましょう。自然と見た目が引き締まり、シャープで大人っぽい印象を演出できますよ!

卵顔さん:シンプルですっきりとまとめる

「美人顔」と呼ばれる卵型さんは、まさに理想的な顔の形の持ち主です。バランスの取れた顔立ちから、すでに小顔に見えるため、揺れないシンプルなデザインが似合います。

パールだけならクラシカルに、大粒のビジューを選べば華やかな印象になりますよ!

面長さん:横幅のあるデザインをチョイス

縦のラインがあるイヤリングだと、顔の長さが際立ってしまいがちな面長さん。そのため、横幅があるデザインや粒の大きいイヤリングが似合いますよ。

ベース顔さん:華奢なデザインをセレクトして

ベース顔の方は、エラがはって顔の形が大きく見えてしまうこともあります。そのため、線の細いデザインや、華奢なデザインなど上品さを演出するイヤリングがおすすめです。輪郭とのバランスが良いだけで、一層小顔になれるはず!

逆三角形さん:下が大きいドロップタイプがおすすめ

あごの周りがシャープな逆三角形の方は、見た目のバランスをとるためにも、ドロップタイプ(下の方が大きくなったデザイン)を選ぶと◎ イヤリングを引き立たせるためにも、ヘアスタイルもアップにまとめることもおすすめです。

インスタで発見!おすすめできるウエディングイヤリング5選

それでは早速、SNSで発見したおすすめのウェディングイヤリングを5選ご紹介していきます。デザイン選びの参考にしてみてくださいね!

お花×パール

お顔周りを華やかに見せる、大きめのフラワーがポイントのデザイン。耳元で揺れるホワイトパールも華やかさを演出します。

さらにこちらは2weyデザインです。フラワーのみで着ければデイリーにも活躍しそうですね。長時間つけても耳が痛くなりにくい工夫が施されていることも嬉しいポイントです。

ボリュームいっぱい!ゴールドフラワー

大きなゴールドフラワーが華やかで、存在感たっぷりのデザインです。中央に添えられたパールで上品さも十分!シルバーカラーもあるため、好みに応じてチョイスしてみましょう!

タッセルもカラーで個性を演出

タッセルもホワイトだけでなくシャンパンゴールドやグレーなど、ソフトなカラーをチョイスしてみましょう!個性的でオシャレです。耳元部分のビジューが輝き、華やかさも抜群です♪

360度可愛い!オーガンジーフラワー

360度どこから見ても可愛い花嫁で居たい!そんなわがままを叶えるなら、大ぶりの立体的なモチーフがおすすめ。オーガンジーをキュッとまとめたふわふわのモチーフなら、可愛らしさも十分です。

ウェディングシーンに着用した後は、デイリーにも活躍する予感です♪

耳たぶ部分にゴールドのポイントがあるので、ピアス風の見た目なことも嬉しいですね。

キラキラ満点!スワロフスキーのクリスタルタッセルデザイン

キラキラ輝く美しさは花嫁の特権!耳元とタッセルをつなぐ中央のパーツ、タッセル部分もスワロフスキーでデザインされ、キラキラ満点のイヤリングです。

程よいボリュームと動きのあるタッセルで顔まわりがパッと華やかに!

アップスタイルにもダウンスタイルにも似合う上品なデザインです。

≫【花嫁ネイル】ブライダルネイルのタイミングはいつ?施術方法と費用をご紹介

≫人気のブライダルヘア6選!ミディアム・セミロング・ロングヘアの花嫁さま向け

ウエディングイヤリングでよくある質問

Qピアスよりイヤリングの方がいいって本当?

Aドレスや和装に合わせてアクセサリーを選ぶとき「ピアスより、イヤリングの方がいい?」とお悩みの方は少なくありません。

ピアスホールがある場合は、デイリーのアクセサリーとしてピアスをチョイスされることも多いため、悩んでしまいますよね。

また「穴を開ける」というネガティブワードが邪魔をして、イヤリングの方がいいのかなとお考えのこともあるでしょう。

このお悩みへの回答は「自分の好みならどちらでもOK」です。

とはいえ、

  • 左右ピアスホールの高さが違う
  • ピアスホールが真っ直ぐに開いていない
  • 耳たぶの大きさは左右で異なる

など、ピアスを着けた時に左右で違和感がある場合は、イヤリングの方が向いていることもあります。さらに、重さのあるデザインはイヤリングよりピアスの方が多いというケースも。

ピアスなのか、イヤリングなのかを重視するより、自分に合うかどうかを一番に考えると良いですね。

Qウェディングイヤリングはどこで用意するの?

Aまず、ウェディングアクセサリーは

  • 購入して用意する
  • ドレスショップなどでレンタルする

の方法で用意が可能です。

どちらの方法で準備するかを検討することから始めましょう。

購入する場合は、ジュエリーショップのほか、

  • 個人運営のアクセサリーショップ
  • ハンドメイドサイト
  • フリマサイト

などで購入できるほか、ジュエリーデザイナーにオーダーして用意することもできるでしょう。

気に入ったデザインをリサーチが見つかったら、ショップや個人デザイナーなどにコンタクトを取ってみると良いですね。

アクセサリーの値段にこだわるのではなく、好みのデザインであり、似合うデザインを探すことが大切です。

Q普段使いのものをブライダルイヤリングにしてもいい?

Aキラキラと存在感の大きいイヤリングは、花嫁の特権!とはいえ、せっかく新調するなら、普段でも使えるようなデザインにしたり、逆に普段使いのものをドレスに合わせたいものです。

もちろん、ご自身のファッションに合わせられるようなデザインなら、新調したものをデイリーに活用することもOK!さらに普段使いのものをドレスに合わせることも叶うでしょう。

また、新調するなら2weyタイプを選ぶこともおすすめです。2weyタイプは、耳元と触れる部分とが分かれているものが多く、ファッションに合わせてコーディネートの幅が広まりますよ!

《Masakからのアドバイス》

今回は、ドレス選びと同じくらい迷子になる方もいる「ウエディングイヤリング」の選び方について、チェックしたいトレンドワードと共にご紹介しました。

選び方のステップは

1)気になったものは試着する

2)似合うサイズ感を把握する

3)サイズ感の合うものから好みのものをチョイスする

以上の3つ!

チェックしたトレンドワードは

1)ボリューム感がある

2)人気のカラーはゴールド

3)タッセルデザインが大人気

4)リーフやお花デザインでナチュラルに

5)美しいシルエットならシャープなデザインをチョイス

の5つです。

また、ピアスかイヤリングか、どちらがいいかと悩まれる花嫁様も少なくありません。しかし、アクセサリーの形状を悩むことの前に、どんなデザインが自分に似合うかを確認してみましょう。

そのためには試着してみることが重要。とはいえ、インターネットを利用して購入する場合は、なかなか試着することもかないません。その場合は似たデザインを店頭で探してみるなどの工夫をしてみることがおすすめです。

どんなデザインが似合うかわからない場合は、輪郭に合ったデザインをチョイスしてみることも良いですね。

自分が気に入ったデザインのイヤリングをつけているなら、自然と自信も湧いてきます。まずは、なりたい自分を想像し、好みのイヤリングをリサーチしてみることからスタートしていきましょう!