プロフィールムービーはシンプルで大きな写真をたくさん使うことが正解だった!

閲覧数:429

披露宴の中盤の演出として定番となっている「プロフィールムービーの上映」。思い出の写真にメッセージを載せて、ゲストへ自分たちのプロフィールや思い出を紹介する演出です。

たくさんの写真を使用して、自分たちの姿をゲストに紹介できる演出のため、多くの新郎新婦様が検討している演出ではないでしょうか。そんなプロフィールムービーは、定番だからこそシンプルさを追求してみることが実は人気なんです!

そこで今回は、AMOの作品の中で「シンプルで見やすい!」と人気No. 1のシンプルプロフィールムービーの魅力についてご紹介していきます。

シンプルだからこそ、アレンジの幅も無限大!ゲストが上映を見やすいことも人気の理由の一つです。ぜひチェックしてみてくださいね!

シンプルプロフィールムービー の詳細はこちら

シンプルプロフィールムービーはこんな人におすすめ!

シンプルに構成されたプロフィールムービーである「シンプルプロフィールムービー」はこんな人におすすめです。

・スタンダードさも忘れずに演出したい

・使用したい写真がたくさんある

・写真を大きく上映したい

・加工よりも写真をしっかり見せるようなムービーにしたい

新郎新婦さまそれぞれに思い出深い写真があります。その写真を全面にだし、ゲストに上映をご覧いただけるような構成になっています。

シンプルに写真を大きく表示できる「プロフィールムービー」

家族や友人と一緒に撮影した思い出の写真を大きく表示できる「シンプルプロフィールムービー」。タイトルの通り、構成の内容は至ってシンプル。ですが、文字の配置や年齢などの数字のデザインなどにこだわり、どこか新しい雰囲気も感じていただけることでしょう。

年代によって変わる新郎新婦の姿をしっかりご覧いただけることがプロフィールムービーの魅力でもあります。

シンプルプロフィールムービーの見どころ5つ!

それでは早速、写真を大きく表示でき、シンプルな構成でまとめられている「シンプルプロフィールムービー」の見どころを5つご紹介していきましょう!

笑って盛り上げるオープニングと感動のプロフィールが定番の組み合わせ

笑って盛り上げるオープニングは↓↓↓

ipponグランプリのパロディがやばい!結婚式で笑えるオープニングムービー

1)写真の使用枚数がなんと100枚以上!

プロフィールムービー内でゲストに披露する新郎新婦のお写真は、なんと100枚以上の使用がOK!(サンプルムービーは102枚の写真で構成されています)使用したい思い出写真が多い方、二人が出会ってからの写真をたくさん残している場合は、嬉しいポイントだといえますね。

2)年齢・年代の表示は写真ごとに設定できる

こだわりの写真に「いつ撮った写真なのか」を掲載することで、ゲストへの伝わりやすさが数段アップします。二人の幼少期や学生時代の写真には「年齢」を、お二人が出会ってから過ごした写真には「年代」を設定することがおすすめです。

シンプルプロフィールムービーでは、使用する写真ごとに年齢・年代を表示するエリアの設定が可能です。自分自身や一緒に写っているゲストの顔などに被らないよう、見えやすい部分に設定することがおすすめです。

3)シンプルシリーズは3点セットの依頼もOK

AMO人気No. 1のシンプルシリーズは、

・シンプルオープニングムービー

・シンプルプロフィールムービー

・シンプルエンディングムービー

の3作をシリーズ展開しています。どのムービーもスタンダードでシンプルな構成ものだからこそ、自分たちらしさを演出できる仕上がりになります。セットでまとめての依頼もOKなので、開始からお開きの演出までコーディネートすることが叶います。

4)前撮り写真も使用できる

シンプルプロフィールムービーの構成に合わせ、前撮りの風景を取り入れることももちろん可能です。

当日とは少し雰囲気が違う二人の晴れ姿をゲストの微笑ましくご覧になるはす!

すでにウェディング写真を前撮りとして撮影しているのなら、プロフィールムービーの中でもご紹介しましょう!

5)最後は二人からのメッセージで

ムービーのエンディングには、二人からのメッセージを添えることが可能です。

お越しいただいたことへの感謝や、これからの抱負などを添え、ゲストへのメッセージで締めくくると◎

お二人からの気遣いがゲストに伝わるはずです。

そんな映像はこちらからCheck!

《実際にムービーをチェックした花嫁からのコメント》

晩婚ということもあって、シンプルでスタンダードな演出内容を希望してたので「ムービーなどの上映もなくてもいいかな」と思っていました。でも、友人の結婚式を思い出すと、子供の頃の写真や、今は亡き祖父母との写真なども織り交ぜた思い出ムービーを作ってみるのは今しかない!と思えて、ムービーの制作を決断。

そんな時に見つけたのが「シンプルプロフィールムービー」です。構成はスタンダードな内容で、使用できる写真もたくさん!まさに私が希望していたようなシンプルなムービーでした。

シンプルな中にも、数字がオシャレにデザインされていたり、文字のテロップの出し方が絶妙だったりと、見応えも十分。念願だった祖父母との思い出写真もまとめられそうなので、制作を決断して、良い思い出が一つ増えたなと感じています。

制作側の思いは「シンプルこそ究極のこだわり」

シンプルプロフィールムービーを制作したスタッフの思いは

「シンプルなデザインこそ、究極のこだわりだ!」

そんな思いがあったそうです。個性的な構成やデザインのムービーも「自分たちらしい」ムービーに変わりはありません。しかし、写真をたくさん使用してシンプルな内容でまとめることも、自分たちらしいムービーとなります。

写真を探している時間も大切な思い出。

あの時は〇〇だったよね

この時覚えている!?

など、二人の間や家族の間がでも、思い出話に花が咲きます。

こういった時間も結婚式が演出する最高のプレゼント。あえてシンプルなデザインを選ぶことも、実は究極にこだわりだといえるのではないでしょうか。

実際にシンプルプロフィールムービーを披露宴に活用されたお客様の声

AMOがご案内しているプロフィールムービーの中で人気No.1のシンプルプロフィール。人気がある分、多くの新郎新婦様の結婚式でご活用いただいています。

実際のお声として、ご活用いただいた先輩新郎新婦様の感想をご紹介していきます。

東京都I様ご夫妻挙式:ゲスト人数 40名(家族・親族が中心)

プロフィールムービー シンプル使用例
プロフィールムービー シンプル使用例 写真はイメージです

王道のムービー演出が取り入れたいと思っていました

どんな結婚式にしたかったですか?

コロナ禍で結婚式を挙げてもいいのかどうか、悩みに悩んだ準備期間でした。ですが、母や妹からの応援もあり、実施することにしました。

友人たちも呼びたいと思っていましたが、祖母が高齢なこともあり、両家の家族・親族だけを招待し、コンパクトな結婚式で予定することに決めました。

なので、誰もが見たこと・参加したことがあるような「王道の結婚式」を挙げたいと思っていました。

シンプルなプロフィールムービーをチョイスいただいた理由をお聞かせください

王道の結婚式が希望だったので、多くの結婚式で取り入れられている演出が希望でした。もちろん、プロフィールムービーの上映もマストだなと思っていました。

どんなムービーがいいのか、いろいろ探していましたが、彼と「写真をメインにゆっくり見られるような内容のものがいいね」と意見がまとまり、シンプルプロフィールムービーをお願いすることに決定。

決めた理由は、私の希望通り構成もシンプルで良かったことと、家族と一緒に写っている写真をたくさん使用したかったので、写真の枚数が100枚以上OKというポイントに惹かれました。

披露宴で上映して、ゲストはどんな反応でしたか?

たくさんの写真をゆっくり見られて、私の成長を振り返れたようで、祖母がとても喜んでくれました。また、一つ下で双子のように育った妹は、自分たちの幼少期にタイムスリップできたみたいだった!と大号泣で見てくれていたようです。

この他、彼側の親族からは「妹さんとよく似ているね、学生時代はテニス部だったのね、私も今趣味でテニスしているのよ!」と、声をかけてもらいました。文字だけではなくて、写真も交えて自分自身を紹介すれば、会話のきっかけになると改めて感じました。

また、私自身は、年代ごとに写真を設定できたので、準備段階から「彼の小学生時代ってこんな感じだったんだな」と新たな発見もありました。

シンプルなプロフィールを上映した感想を一言!

コロナがなければ、友人もたくさん招待して、従来のような結婚式を予定していたと思います。でも、家族や親族だけを招待した結婚式も、ゆったり楽しめて良かったなと思いました。

だからこそ、どのゲストにも受け入れてもらえるような王道の結婚式が希望だったんです。その希望をシンプルプロフィールで叶えられたなと思いました。写真をたくさん使って、ゲストにも自分たちの思い出をじっくり伝えられたんじゃないかなと思います。

何より、大好きな祖母が喜んでくれたこと、妹は大号泣で上映を見てくれたことが嬉しかったです。

神奈川県T様ご夫妻挙式:ゲスト人数 50名(パパママ婚)

プロフィールムービー シンプル上映シーン
プロフィールムービー シンプル上映シーン 写真はイメージ

自分たち+娘の紹介ができるムービーが希望でした♪

どんな結婚式にしたかったですか?

当初、2020年5月に結婚式を挙げる予定でしたが、コロナの影響をうけ、1年後の2022年5月に延期。でもその間に妊娠がわかってしまい、9月に再延期することになりました。

当初は楽しくワイワイできる結婚式が希望でしたが、コロナ禍でも参加してくださるゲストへの感謝を伝えられるような結婚式にしたいと思っていました。また、6ヶ月の娘も一緒の結婚式だったので、娘のこともゲストに紹介できる時間を用意したいと思っていました。

シンプルプロフィールをチョイスいただいた理由をお聞かせください。

2020年の予定から、2年間準備期間があったわけですから、ムービーに使いたいと思っている写真が山のようにありました。

そこへ娘が誕生したわけですから、写真が増える増える(笑)

当初は準備時間もあるし、コストを抑えるためにも、手作りできるものは手作りで・・と思っていましたが、この枚数の写真を活用してムービーを作れそうにないとお手上げ状態でした・・・育児と家事に追われながら、準備するのもなかなか大変だったのも、ムービーをオーダーしようと思った理由です。

でも、100枚以上写真を活用してもOKというムービーはなかなかなく、シンプルプロフィールムービーに出会った時は、もう本当に感動でした!!

また、映像がパートごとに分かれているので、夫・私・娘で構成を分けて依頼できたことも良かったです。

披露宴で上映して、ゲストはどんな反応でしたか?

コロナで結婚式を延期にしてしまったお詫びや、その間に妊娠がわかり、出産したことを映像を使って報告しました。実家が遠方なので、祖父母(娘からすると、ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃん)たちには、娘を電話越しにしか会わせてあげられていなくて。

さらに、妊娠期間も会えなかったので、祖父母からすると「孫が突然お母さんになっていて、ひ孫が生まれている状態」なんです。だから、生まれてから今までの成長を写真で紹介できたことで、会えなかった分の出来事も少しは伝えられたんじゃないかなと思っていました。

上映後は「〇〇ちゃん(娘)が生まれた時のこと、ばぁちゃんにお母さん(私)が教えてくれたんだよ」と娘に話しかけてくれて。実際の成長を間近で見せることはできなかったけれど、ムービーで紹介できて本当に良かったと思いました。

シンプルなプロフィールムービーを上映した感想を一言!

たくさんの写真を使用したいと思っている方に、シンプルプロフィールムービーはおすすめです!写真が多いだけじゃなくて、年代ごとに写真を分けて紹介できたり、私たちみたいに自分たちと子どものパートで分けたり・・アレンジできることも魅力だなと思います。

コロナ禍で延期延期で、モチベーションを維持することがなかなか大変でしたが、結婚式をしたからこそ、家族にも喜んでもらえたし、私たち家族の思い出が一つ増えました。

また、シンプルなデザインだからこそ、私・夫・娘のパートそれぞれをしっかり見てもらえたのではないかなと思います。今回お世話になったプロフィールムービーは、我が家の宝物になりました!ありがとうございました。

《Masakからのアドバイス》

結婚式で上映するプロフィールムービーは、さまざまなデザインが登場していますね。個性的なものや、構成が凝ったものなど、好みに応じてチョイスできることが嬉しいポイントだと思います。

そんな中、あえてシンプルな構成を選ぶことが人気の様子。ライフスタイルでもシンプルでナチュラルなテイストを好む方が増えていることにも理由があるのかなと感じます。

そこで今回は、AMO人気No. 1のシンプルプロフィールの魅力についてご紹介しました。シンプルで構成のなかに、スタイリッシュな文字を添えたり、テロップの出し方を工夫したりと、飽きが来ない工夫も施されています。さらにどこか懐かしいデザインでありつつも、新しさを感じさせてくれることも、シンプルプロフィールの魅力だと思います。

思い出の写真をたくさん掲載し、自分たちの思い出まとめとしても活躍するシンプルプロフィール。ぜひチェックしてみてくださいね!

ムービーの依頼はこちらから

最後に依頼先を紹介したいと思っています。