バウリニューアルってなに?夫婦の絆を改めて築くバウリニューアル!元プランナー視点で魅力を紹介!

閲覧数:79

芸能人カップルも実施していることで注目が集まる「バウリニューアル」。プレ花嫁さまも卒花された先輩花嫁さまも、耳にしたことがあるのではないでしょうか?

今回は、今話題のバウリニューアルがどんなセレモニーなのかを解説!あわせて

  • 結婚式とは何が違うの?
  • バウリニューアルを行うメリットって何?

など、バウリニューアルに対してよくある質問について詳しくご紹介していきます。

どんなセレモニーなのかを知れば、いつかくる記念日に合わせてバウリニューアルを実施したくなるはず!ぜひ参考にしてみてくださいね!

バウリニューアルとは?どんなセレモニー?

バウリニューアルは、欧米発祥の文化のひとつ。英語では「VowRenewal」と書きます。

日本語に訳すと

バウ(Vow)=「誓い」

リニューアル(Renewal)=「再び・もう一度」

要約すると「新たな誓い」または「誓いの更新」などと表現されることが多いです。

セレモニーの内容は「結婚している夫婦が実施するイベントであり、様々な節目などを機に改めてお互いへの愛を誓うセレモニー」とされています。

そのため、結婚式をもう一度挙げることや、再婚カップルの結婚式とは意味合いが異なります。

あくまでも結婚している夫婦が「もう一度、愛を誓い合う」セレモニーのため、とってもロマンティックですよね♪

バウリニューアルを予定するタイミング

バウリニューアルは、結婚したカップルが迎える結婚5年目、10年目などの節目や子どもが生まれたタイミング、子どもが成人した時など、二人にとって大きな節目と感じるときに予定することが多いようです。

一方で「このタイミングにバウリニューアルを予定する」というような、明確な決まりはないため、お二人にとって大切な記念日や節目と感じる時期であれば、どのタイミングに予定しても問題ありません。

バウリニューアルで予定することってどんな内容?

バウリニューアルの意味は分かったところで「どんなセレモニーを予定するの?」と不思議に思う方も多いかと思います。そのお悩み解決となるよう、予定されているセレモニーの一例をご紹介していきましょう!

公園や自宅に友人・家族を招き、誓いのセレモニーを行う

海外のバウリニューアルとして最も多い内容が「公園や自宅の庭などに、親しい友人や家族を招待し、バウリニューアルのセレモニーを予定する」ことです。

セレモニーの後は参加いただいた方々と一緒に食事を楽しんだり、パーティーを実施したり…夫婦の愛を改めて誓い、友人や家族への感謝の気持ちを伝えられる時間を用意する事が多いようです。

日本では公園の私用利用がなかなか難しいこともあるため、自宅を会場としたホームパーティーを企画し、パーティー前にバウリニューアルを予定するのも素敵ですね。

チャペルにふたりで出向き、牧師さんと共に誓いのセレモニーを行う

結婚式を挙げたチャペルなどに夫婦で出向き、牧師さんの進行のもと、愛を誓い合うセレモニーです。

結婚当時、ウェディングドレスを着ていない方はここで着用してみたり、記念写真を撮影することも思い出に残るのでオススメです。

旅行も兼ねてハワイや沖縄などのリゾート地でセレモニーを行う

同じくチャペルを利用して予定するバウリニューアルも、せっかくなら旅行を兼ねてみることも人気です。

旅行先としては、ハワイや沖縄などのリゾート地が人気。感染症が気になる昨今ですから、対策を入念におこない、夫婦の思い出作りにバウリニューアル旅行を計画してみてはいかはでしょうか。

憧れのハワイで叶えるバウリニューアルの特集はこちらから

★Masak的 バウリニューアルのここが魅力★

では早速、元プランナーであるMasakが考えるバウリニューアルを実施することのメリットをご紹介していきましょう!

1)新婚気分を味わえる

結婚したのが昨年というかたも、10年以上前という方も、夫婦としての生活が始まると、フレッシュな気持ちは薄れてくるもの。彼氏彼女としての楽しい時間以上に、夫婦としての絆が深まり、家族になっていくのですから致し方ないことなのかもしれません。

しかし、いつまでも相手を思いドキドキしたり、ワクワクする気持ちは大切にしたいもの。バウリニューアルを予定すれば、二人で愛の再確認ができ、結婚当時の新婚気分を味わうこともできるでしょう。

再び新鮮な気持ちを思い起こすことが叶えば、今以上に深い絆を結ぶことにも繋がるのではないでしょうか。

2)普段言えない「ありがとう」が伝えられる

「ありがとう」を伝え合っている夫婦がもちろん理想ですが、毎日顔を合わせていると、相手がいることを当然に感じてしまい、ささいなことへの感謝を忘れてしまいがちです。

しかし、楽しく食事ができ日常生活が行えていることはお互いが家事や育児、仕事に頑張っているからこそ。バウリニューアルを行うことで「私だけ・僕だけ」と思わず、お互いへの感謝の気持ちを再確認することに繋がります。

もちろん、ご友人が家族を招いてのバウリニューあるなら、夫婦間だけでなく周囲の方々への感謝も忘れず伝えていきましょう!

3)結婚当時の気持ちを再確認できる

結婚から日にちが経過すればするほど、当時のフレッシュな気持ちは薄れてくるもの。しかし、結婚当時のワクワクした気持ちや幸せにあふれる瞬間を思い出すことは大切です。

バウリニューアルとして夫婦ふたりで過ごす時間を設ける事で、結婚当時の気持ちを再確認することにも繋がります。

再び新鮮な気持ちを思い起こすことができれば、よりいっそう深い絆を結ぶことができることでしょう。

4)家族の記念のイベントにできる

お子さんが生まれ、パパやママとなっている場合お子さんも交えてバウリニューアルを予定することがおすすめです。

お子さんも一緒に記念写真を撮影したり、簡単な食事会をセッティングしたりなど、家族として過ごすイベントとしてバウリニューアルを計画しましょう。いつもと違うパパやママの姿は、子どもにとっても嬉しいもの。ずっと心に残る思い出になるはずです!

バウリニューアルプランを用意しているホテルも!

自分自身で計画することも可能ですが、バウリニューアルプランを用意しているホテルもあります。もちろん、プランを提示していないホテルやチャペルであっても、依頼できるケースも多いため、どんな場所で開催したいか、まずは話合ってみましょう。

■ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京では、バウリニューアルに向けたプランをいくつか用意されています。

プランの内容は、チャペルを利用したセレモニーや記念撮影など。日常を忘れ、リフレッシュするためにも、宿泊を予定できることもホテルの強みだといえますね。

住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1

電話番号:03-3491-4111

HP:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/restaurant/plan/vow

《Masakからのアドバイス》

欧米発祥のとってもロマンティックなセレモニーである「バウリニューアル」をご紹介しました!元プランナーの私としても、結婚式を挙げた方はもちろん挙げていない方にもご検討いただきたいセレモニーです。

また、結婚式を挙げていないのであれば、バウリニューアルのタイミングでウェディングフォトや挙式の実施も計画いただければなと思います。お子さんも一緒に実施できるなら、挙式のお手伝いをお願いしたり、一緒に写真をとったりなど、家族の行事として最高の時間になるのではないでしょうか。

そしてなかなかないタイミングだからこそ、いままで伝えられていない感謝のメッセージを伝え合ってみましょう!ただ言葉で伝えることが照れくさいと感じるなら、サプライズ演出などの力をかりても良いですね。

■withコロナの結婚式アイディアBOOK■」には、さまざまな演出のアイデアが掲載されています。バウリニューアルの計画にきっとお役に立つことと思います♪

夫婦として過ごす時間は、彼氏彼女ですごした時間以上という方がほとんどです。結婚の節目にバウリニューアルを計画し、改めてお互いの大切さや愛を確かめ合ってみてくださいね!

※ホワイトペーパー■withコロナの結婚式アイディアBOOK■はウエディング事業を扱うバリューマネジメント株式会社さまが発行されている、新郎新婦へ向けた演出情報冊子です。