お車代封筒をハンドメイド!ゲストへのお礼にもこだわりをプラス

閲覧数:200

新型コロナウイルスの感染防止を目的に、自宅で過ごす時間が増えている昨今。なかなか外出できないことがネックにも感じますが、今までとは少し違う時間を活用し、結婚式の準備も自宅で進めてみませんか?

今回は、SNSでも注目されている「お礼の封筒」のオリジナルデザインをまとめてご紹介していきます。オーダーできるアイテムもありますが、ハンドメイドももちろん可能!

自分たちらしいデザインでゲストへのお礼を用意していきましょう。

結婚式のお礼には何があるの?

結婚式に参列して頂くゲストの中には、他の方に渡すお礼にプラスαのお礼を用意することもあります。まずは、その項目について考えてみましょう。

お車代

お車代は、プラスαのお礼として多くの方が用意するアイテムです。

遠方からお越しいただくゲストだけでなく、上司や恩師などに用意することも多いですね。

お金を封筒に入れゲストの立場やどの程度遠方からお越しいただいているかに応じた額を用意することが多いです。

宿泊代

宿泊代もお車代同様に用意することが多いアイテムです。宿泊の費用を負担するために渡すことが多いため、お金を包むケースがほとんどです。宿泊費の全額を用意する場合もあれば、一部を負担することでも問題ありません。

お礼(役割をお願いしたゲストへ)

主賓の挨拶や受付、余興など、結婚式の中で必要な「役割」を依頼したゲストに対し、プラスαでお礼を用意することもあります。お礼の内容は、お金を包むこともありますが、品物でもOK!品物を用意する場合は、外のしを着け用意すると良いでしょう。

お礼(会場関係者などへの心付け)

プランナーやカメラマンなど、結婚式までの間や当日にお世話になるスタッフへ、お礼(心付け)を渡したいと考えている方もいるでしょう。その際は、お金を封筒に入れ用意することが多いです。

しかし、こういった心付けは必ず用意する必要があるとは言えません。会場によっては「心付けは受け取れない」と定められていることもあるため、渡したいと考えている場合はさりげなく確認しておくと良いでしょう。

SNSで見つけたオリジナル封筒6選

それでは早速、SNSで注目されているお礼を入れる「オリジナル封筒」を6つご紹介していきましょう!

1)キャラクターデザインでかわいく♪

封筒には「文字だけしか印刷してはダメ」という決まりはありません!好きなキャラクターがいるなら、お礼の封筒にも登場してもらいましょう!こちらはディズニーのデザインですが、他のキャラクターでももちろんOK。自分らしさを演出できるアイテムにアレンジしてみましょう。

2)カラフル×トレーシングペーパー

カラフルな封筒にトレーシングペーパーをON!定番のアレンジも、カラー封筒を用意すれば、一気にトレンド感溢れるアレンジに早変わりします。イラスト×英字×漢字のバランスで、和風にも洋風にもマッチするデザインは嬉しいですね♪

3)クラフト紙にカラー印刷でレトロな雰囲気に★

クラフト封筒に文字とイラストを添えて仕上げたデザインは、オシャレさが光るアレンジ。さらに、クラフト紙にカラーで印刷することで、少しレトロで控え目な印象に仕上げることが叶います。イラストや文字にこだわれば、大人っぽいスタイルでも十分活用できる封筒に仕上げられますよ♪

4)封筒のカラーにこだわりを!

結婚式で人気の「サムシングブルーの伝説」。この伝説にちなんで、ティファニーブルーも人気があるカラーのひとつだといえます。こちらの封筒は、ティファニーブルーをメインカラーに用いたデザインで、上品さが光る仕上がりに。このように、カラーにこだわりを持つことも封筒ハンドメイドに必要なポイントだといえますね!

5)和風用紙には漢字をデザインして

和テイストの結婚式を予定しているなら、お礼封筒も和風で統一しましょう。コーディネートの幅が広がり、センスの良さを感じていただけるでしょう。

こちらのデザインは、購入した友禅紙にトレーシングペーパーをデザインしたもの。表紙に掲載した「御車代」だけでなくデザインする文字は和風を強調するためにも漢字をチョイスしましょう。

6)包装紙を封筒代わりに使用してもOK!

お礼用の封筒といえば、真っ白のデザインをイメージしがちですが、柄デザインを用意すれば、より印象的なアイテムに早変わり。こちらのデザインは、海外の包装紙を使用して製作されており、カラフルでモダンな柄が目を引く仕上がりです。

車のイラストだけでなく、タクシーや飛行機などの乗り物をプリントするアイデアも真似できそうです♪

100円ショップの材料でもハンドメイドが叶う?

今回ご紹介したデザインは、100円ショップで購入した封筒やトレーシングペーパーを使用し、ハンドメイドされたデザインが多いです。ステイホーム期間にハンドメイドできることだけでなく、コストをかけずに製作できることは嬉しいポイント!表紙のデザインも専用のソフトを使用するのではなく、ワードやエクセルを利用してデザインされた先輩花嫁さまも多数いらっしゃいます。パソコンとプリンターがあれば、十分製作可能だといえますね♪

まとめ

  • 自分たちらしい封筒を用意してお礼にもこだわりをプラス!
  • 結婚式のテーマにリンクさせれば、オシャレな仕上がりに
  • 100円ショップの材料でも十分ハンドメイドが叶う♪

SNSで人気の作品とともにお車代などの「お礼封筒」についてご紹介しました。お礼用の封筒はもちろん販売されている物を用意してもOKですが、ハンドメイドで用意することもオススメです。ハンドメイドであれば、自分らしい仕上がりにアレンジもでき、結婚式へのこだわりをプラスすることが叶いますよ♪

さらに、パソコンとプリンターがあれば、専門的なソフトを使用しなくても製作できることが嬉しいポイント。100円ショップの材料を活用しても、十分オシャレに仕上げることができるため、ステイホーム期間を利用してオシャレに賢く用意を進めてみてくださいね!